シンデレラガールズ第19話~にわかロック~

だりなつって、ほんといいものですね(*´ω`*)
涼さんのサプライズボイス、輝子のメタルスイッチオン状態にも驚いた回でしたが、何よりも*としてだりーなが続けていくという覚悟、そしてそれを聞いたなつきちが解散ライブという形で応えるという流れで胸がいっぱいになりました!
みくにゃんのだりーなに対しての思いも聞け、尊さと熱さで溢れた回になりました。
*はOPムービーでもあるように、他のメンバーのように手を繋いで走るようなコンビではなく、互いに互いを認め合い、それぞれの力で共に歩んでいくような関係だと思います。
19話ラストの解散ライブで、みくにゃんがだりーなに呼ばれるような形でステージに上がり、手を繋ぐシーンがありました。
ライバルとは違うけど、手を繋ぐような関係ではなかった二人が、今回の騒動を通してまた一段と強く結ばれたように思います。
そして、ここにだりななというロックでキャラ色の濃い二人が混じって「Rock&Cat+ウサミン」を結成し、「*」の形に4人が手を重ねるという、最高のEDも見ることができて感無量でした♪

次話は20話という、アニマスで「約束」回があった印象深い話数です。
19話で振り返り放送もあったこともあり、ここから先の展開は終わりへ向けて物語が加速していきそうです。
予告ではしぶりんとアーニャのカットが多かったですが、TPの結成と共に他の物語も進行するのか気になるところです。
アーニャが本に対しての発言をする回もあるようですが、それが20話に来て、更には文香も一緒に登場してくれないか、数分後に始まる20話へ期待が高まっています! 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

ページトップ