シンデレラガールズ第11話~猫×ロック=~


馬が合わない者同士が手を取り合って前に進む、*(Asterisk)の二人はこれまでのユニットとは違う物語を見せてくれました( -`ω´-)
ゲーム内で、みくは高峯のあ・アナスタシアとの三人ユニット「にゃん・にゃん・にゃん」 、李衣菜は木村夏樹とのコンビ「ロック・ザ・ビート」、といったそれぞれの猫・ロックというキャラを活かしたユニットで活動していました。
みくは自身のCD内で「みくは自分を曲げないよ」と言っていたこともあり、この我が強いコンビがどのような方向性で進むのか予想出来ませんでした。
結果としてどちらかが自分を曲げるのではなく、それぞれの良さを認め合うことに落ち着き、より個性が光るコンビになったと思います♪
しかも、今回の新曲「ØωØver!!」は それぞれの中の人が作詞をしたというアニメとの連動サプライズもあり、デレマスはアニメ内外から次々に話題を持ってくる作品だと改めて感じました(*´ω`*)

話は残り2話で一度中断してしまいますが、12話からはサマーフェス回が始まりそうです。
予告で高垣楓もフェスに参加することが明らかになり、CPだけでなく346プロの他のアイドルのライブも見れるかもしれません♪
new generationsの「できたてEvo! Revo! Generation!」もほとんど聞けていないので、12話か13話でお披露目ということもありそうです!
もちろん、アニメの空き期間にも何かしらのイベントが用意されていると思うので、常にアンテナを張り巡らせていきたいです(`・ω・´)ゞ
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

ページトップ