マシュマロボディ最高です!

かな子が丸くなったり、痩せたりしていましたが、個人的にはぽっちゃりなかな子が好きなので、これからも増量気味の作画を期待しています(´ω`)

9話はアニマスで言うところのゲロゲロキッチン回で、CANDY ISLANDの三人に加えて、幸子・ユッキ・紗枝はんのKBYD(カワイイボクと野球どすえ)がクイズ番組に参加していました。

アニマスとの一番の違いは、デビューの段階で他の司会から何からアイドルキャラを参加させられるということで、ゲロゲロキッチンのようなローカル番組ではなく、346プロの番組として話を展開出来ていました。

CANDY ISLANDの三人の話というよりは、346プロ全体の活動を見せる回になっており、幸子インザスカイなどゲームからの人がニヤリとするネタに溢れていました。(それにしても、とときんの衣装はやり過ぎ感はありました)

ゲーム内のネタだけでなく、杏の天才(?)設定なども描かれており、あの知識はクイズゲームからなのか、クイズ番組で稼ごうとした結果なのか、などいろいろと考察も出来そうな面白い設定でした( -`ω´-)

最後の答えが「シロツメクサ」の問題を智絵里にパスしたのが狙ってなのかどうかは分かりませんが、ただの天才キャラではないという演出になっていたと思います。

杏という不労所得のためには努力を惜しまないキャラが、CANDY ISLANDのかな子と智絵里と共にどんな成長をしていくのか楽しみであります!

分割2クールになったため、前半の残りはユニットごとの話とライブ回をまとめられ、後半ではユニットだけでなく個人にも焦点をあてた話も増えていくと思います。

キャラを一人でも多く登場させて欲しいという気持ちはありますが、同時に蘭子回のような個人回も増えて欲しいという思いもあります。

だりーなとなつきちのセッション回なども見てみたいですし、今後どのような展開をしてくれるのかワクワクが止まりません♪