お盆の嬉しい忙しさが終わり、久しぶりの更新です(`・ω・´)ゞ
今回は次話の公開が迫った、アニメ三作のレビューです♪

<京子はスペック高いからな>

ネタバレを含みますので、本編を見てから記事を展開してください♪
なお、ポニーキャニオンと一迅社はコミケ落選した模様
それっぽいヒロインタイムが始まったと思ったら、妙に生々しいぎすぎす空間が展開されていました。
綾乃が不憫すぎて、後半のタコあかりがまだまともな扱いに見えてくる(´;ω;`)
<データの世界だからこそ精神が映る>

ネタバレを含みますので、本編を見てから記事を展開してください♪
巧妙に仕組まれた見せかけトリック&データの世界での失望故の妻殺しという、方法も目的も全く予想とは違う方向へと向かう回でした( -`ω´-)
生身の体とは離れたデータの世界だからこそ脆い心はさらけ出やすくなり、今回の事件を招いてしまったのでしょう。
キリトとアスナの結婚の可能性が出てきたところで6話は終了し、次話ではとうとうOP登場キャラのリズベットの出番です♪
今後のキリトの装備にとって重要な存在となっていくのか気になるところです。
<ミサキさんのカウボーイスタイル水着きたわぁ(*´ω`*)>

ネタバレを含みますので、本編を見てから記事を展開してください♪
デッキ強化などには関係ない回でしたが、チームQ4とNewAL4それぞれの良い表情を拝められたので満足です(*^ー゚)b
ストーンヘンジのような何か&石板が出てきたときには、遊戯王的に空からカードが降ってくるのかと思いましたが、流石にそこまでの超展開はありませんでした。
次回予告に出てきたロイパラがアイチの手に戻るのかどうかが非常に楽しみであります♪
以上、ハルカニ2日目を見ながらのレビューでした!
次回からは、いつも通り別々にレビューを書いていきます♪